男性用化粧水の秘密
男性用化粧水の秘密

男性用化粧水おすすめ情報とスキンケアの基本がたった2分でマスターできます。

あなたもスキンケアを始めるに当たって

  • 正しい洗顔
  • 正しい化粧水
  • 正しい乳液
  • 正しい保湿

ってなんだろう?
めんどうくさいけど一つ一つの役割がちゃんとあるんだろうなー、と思いましたよね?

そうなんです!
毎日のスキンケアの基本の3ステップ(洗顔・化粧水・乳液)には一つ一つ意味があるんです!

化粧水の役割:化粧水は保湿ではない

結構勘違いしている人がおおいのが、「保湿=化粧水」というイメージを持っていること。

実は化粧水は保湿じゃないんです。
洗顔ですっきりした後に、まずは水分と栄養(ビタミンCや美白成分など)をたっぷり「補給してあげるだけ」なんです。

洗顔の後は、肌の上に皮脂などの余計なものがまったく無い状態。すっぴんです。
この時に水分と栄養を与えてあげると、一番効率よく吸収できます。

実際、化粧水は90%程度が水分で、残りがビタミンCなどの美容成分です。
コスメやスキンケア製品の中では一番「水」の比率が高く、さらさらしています。
ビタミンCは水に溶けやすいので、このタイミングで水と一緒に肌に浸透させるのが一番効率がいいんですね。

乳液の役割:乳液でカバーして「保」湿

でも、この化粧水は「基本的に水」なので、蒸発・乾燥しやすいんです。
特に洗顔後は、肌を乾燥から守る皮脂がだいぶ落ちていますので、肌の防御機能も一番おちている状態。
無防備なんです!

放っておいても皮脂は皮脂腺から分泌されてきますが、それを待っている間にも肌は元よりも乾燥してしまいます(T_T)。
「そのままだとかなり速いスピードで乾燥してしまう」、ということだけは絶対に忘れないでください。

洗顔+化粧水だけではマズイんです!

そこで使われるのが乳液やクリーム。
乳液は、まざらないはずの水と油を「乳化」という方法で一時的に混ざった状態にしたもの。
水で肌になじみやすくしながら、肌を守る脂(油分)を延ばして、薄い膜を作ってカバーしていくイメージです。

水はすぐに蒸発してしまいますが、油は蒸発しにくいという違いがあります。
そのため、乳液が肌の水分の蒸発を防ぐ=保湿の役割を果たしてくれるんです。

化粧水や美容液の中の保湿成分

美容や保湿のために化粧水や美容液などのメンズコスメの中には、様々な成分が加えられています。

保湿成分と呼ばれるものには、

  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • スフィンゴ脂質
  • エラスチン

などがあります。

セラミドは保湿効果が高い

ヒアルロン酸やコラーゲンはあなたも聞いたことがあると思います。
でも、実は保湿成分の中で一番保湿効果が高いといわれているのは「セラミド」なんです。

でも、セラミドはとても高価なので、なかなか普通のドラッグストアで安く販売されているメンズコスメの中で見つけるのは難しいかもしれません。
そんなときには、当サイトの男性化粧水ランキングでも1位の、この男性用化粧水がおすすめです。

 

男性用化粧水おすすめ
BULK HOMME(バルクオム)
500円で始めるスターターキットは
↓↓↓↓↓

>>ここをクリック!<<

7379 男性化粧水ランキング バルクオム スターターキット

コメントを残す